ソーシャルボタンを常に表示する「ShareBar」


ページをスクロールしても、常にTwitterなどのソーシャルボタンを表示するプラグインをご紹介。

Sharebar

インストール・有効化後、設定Sharebarより設定します。
海外製プラグインであまり馴染みのないボタンもあるので、
使用しないボタンがある場合は、使わないボタンのチェックボックスにチェックを入れ、
Deleteを選択してupdateのボタンを押すと削除されます。
なおデフォルトのボタンの設定だとFacebookのボタンの位置がずれていたりするので、
見栄えをよくするには少し修正が必要になります。
修正方法が、In Advance Onlyさんの

ソーシャルボタンSharebar(シェアバー)の使い方と設置方法。WordPressプラグイン。

の記事にて分かりやすく説明されています。

※なお、WordPressの現在の最新版(3.5)でこのプラグインを試したところ、エラーがでました。
その修正方法がぱなきんニュースさんの

WordPress3.5アップグレードに伴うプラグイン「Sharebar」のエラー表示回避方法

の記事にて紹介されています。

タグ:

記事公開日:
最終更新日:

コメントを残す

*上記画像の英数字を入力してください。