記事を投稿時にツイートする「WordTwit」


WordPressで記事を投稿した時に、Twitterにツイートしてくれるプラグイン。

WordTwit

設定WordTwitより設定します。
URL Shorteningの項目にて短縮URLの設定ができます。
bit.lyなどを選ぶ場合は、ユーザー登録が必要となります。

bit.ly

Account Login / Tweet Messageの項目よりTwitterのアカウント設定などを行います。
Sign-in Using Twitterをクリックすると、Twitterのサイトに飛び、

「WordTwit Pluginがあなたのアカウントを利用することを許可しますか?」

というメッセージが出てくるので、連携アプリを認証のボタンをクリックします。
するとプラグインの設定画面に戻り、Twitterのアカウント名・サムネイル画像が表示されます。

その他の設定については試行錯誤さんの

「WordTwit」ワードプレスの記事更新をツイッターに自動でつぶやいてくれるプラグイン

の記事にて分かりやすく解説されています。

※追記
WordTwitのバージョン3.0以降、設定の仕方がちょっと複雑になりました。
設定に関しては、

上記記事等が参考になりました。
なお当方の環境化では設定自体はできたのですが、ツイートがエラーになっていました。
解決方法を探していたところ、バカに毛が生えたブログさんの記事で解決できました。

WordPressプラグイン・WordTwitでURLやタイトルが表示できない時の原因と解決方法

記事にあるように、Publishing Widgetの項目の

「ツイート文字数制限を維持するために、投稿タイトルを短縮してください

のチェックを外したところ、きちんとツイートできました。

タグ: ,

記事公開日:
最終更新日:

コメントを残す

*上記画像の英数字を入力してください。