更新日・時間を表示する


WordPressで更新日・時間を表示したい場合、the_modified_date関数、
もしくはthe_modified_time関数を使って表示することができます。
パラメータを指定せずデフォルトで記述すると、
一般設定で設定されているデータの表示となります。

the_modified_date関数で更新日の日付
the_modified_time関数で更新日の時間が表示されます。

<?php the_modified_date(); ?>

2012年6月26日

<?php the_modified_time(); ?>

10:30 AM

パラメータにて日付形式を任意に変更することができます。

<?php the_modified_date(Y年Md日); ?>

2012年6月26日

<?php the_modified_time(Y年Md日Ag時i分); ?>

2012年6月26日AM10時30分

日付フォーマット、パラメータの詳細については公式サイトにてご確認を。

日付と時刻の書式

テンプレートタグ/the modified date

テンプレートタグ/the modified time

なお、予約投稿を使用している場合には注意が必要なようです。
その場合の表示方法がパシのWP SEOブログさんにて紹介されています。

WordPressで最終更新日を表示する方法

タグ: , ,

記事公開日:
最終更新日:

コメントを残す

*上記画像の英数字を入力してください。